まつり関係|大正地区センターは地域の皆様の活動や交流の場です。

大正地区センター
まつり
アイコン01 大正地区センターまつり
平成29年度 大正地区センターまつりの様子
天候にも恵まれ、多くに方にご来場いただき、大正地区センターまつりを無事終えることができました。舞台部門は、大正中学校の吹奏楽演奏で華やかにスタート。演技を終えたサークルの皆さんからは、1年間の活動成果を十分に発揮できたことへの満足感が伝わってきました。「大正地域は芸達者な人が多いですね…」多彩な演目にこんな言葉が聞こえてきました。

※詳しくはこちら

大正中学校吹奏楽部演奏

演芸部門司会

正面玄関

大正中学校吹奏楽部
演芸部門司会
正面玄関
平成28年度 大正地区センターまつりの様子
平成28年度の大正地区センターまつりは、12月3日〜4日に、作展示部門では、毎年レベルアップする作品の説明を熱心に聞き入る光景が随所に見られました。作品の中には、90歳、現役で製作に取り組まれているクロスステッチ作品もあり、皆さんびっくりです。

※詳しくはこちら
アイコン01 夏まつり
平成29年度 大正地区センター夏まつりのご報告 (8月18日 15:30〜 )

今年も、多くの方々にご来場いただき、夏祭りを行いました。
キッズコーナー(縁日)は、用意していた整理券があっという間になくなり、急遽整理券を2倍の140枚まで追加し、更に縁日開始時間を30分早めることで、来館者全員にお菓子釣り、ヨーヨー釣り、おもちゃすくいを楽しんでいただきました。健康コーナーでは、無料で体組成測定をおこないました。表示される健康年齢に一喜一憂です。けん玉教室には、大人、子供合わせて89名もの方が挑戦しました。中には、はまっ子等でけん玉を練習している子も居て、華麗な技を披露していました。竹の会さんに調理・販売をお願いした、焼きそば、フランクフルトも好評で完売です。
第2部(夜間)では、マジックショー(大正マジッククラブの皆さん、講師の植松先生)、はまちゃん体操(はまちゃん体操ひろめたいの皆さん)そして、盆踊りを皆で疲れるまで踊りました。今年は、少しは涼しい夜でしたが、それでも1時間以上踊り続けると汗びっしょりになりますが、これは気持ち良い汗です。
「キャンドルナイト」では、来館の際、皆さんがイラストや願いごとを書いてくださった162個の紙コップに、キャンドルをセットして灯しました。 
夏まつりに参加しセンターを後にされる皆さんが、灯りの前でしばし立ち止まり、炎のゆらぎを見つめていらっしゃいました。

盆踊り

模擬店

おかし釣り

けん玉教室

キャンドルナイト

けん玉教室

このページの先頭に戻る