大正地区センターは地域の皆様の活動や交流の場です。【指定管理者】公益社団法人とつか区民活動支援協会

大正地区センター
アクセシビリティ支援ツール
  • Blog
  • 部屋予約状況
  • マイページ

大正地区センターは地域の皆様の活動や交流の場です。

大正地区センター

大正地区センターは、地域のみなさまが気軽に利用できる施設です。
サークル活動、趣味の習い事、話し合い、スポーツ、レクリェーション活動などを通じて、交流を深める場として、個人や団体でご利用いただけます。
※施設の見学・利用相談を随時お受けしております。
見学をご希望される場合は事前にお問い合わせください。


〒245-0063 横浜市戸塚区原宿3-59-1
TEL:045-852-4111
FAX:045-852-1541
◆開館時間 : 月曜日〜土曜日/午前9時〜午後9時。日曜日・祝日/午前9時〜午後6時
◆休館日  : 毎月第3月曜日(祝日にあたる時は、その翌日)・年末・年始(12月28日〜1月4日)

大正地区センター開館のお知らせ

体育室個人利用方法の変更について

体育室個人利用1拡大表示(別ウィンドウで開きます)

体育室個人利用2拡大表示(別ウィンドウで開きます)

「遊び場・しゃべり場・ほっとタイム」再開のお知らせ

「遊び場・しゃべり場・ほっとタイム」が大正地区センターでも7月14日(火)から再開されることになりました。

詳細は戸塚区役所のホームページをご覧ください。

 詳細はこちらをご覧ください。

大正地区センター利用制限・条件変更のお知らせ

開館(1)拡大表示(別ウィンドウで開きます)

大正地区センター利用時のお願い

開館(2)拡大表示(別ウィンドウで開きます)

ひよこ会(予約制)一部再開のお知らせ

「ひよこ会(赤ちゃん教室)」について一部の会場で7月1日より再開されます。
大正地区センター(対象地域:原宿、小雀、深谷、俣野)でも7月17日(金)から開催されることになりました。

予約制となっておりますのでご注意ください。
申込方法などの詳細は、戸塚区役所のホームページをご覧ください。

 詳細はこちらをご覧ください。

「とつかアカペラコンテスト」の公演中止のお知らせ

当協会では、標記コンテストの延期開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、多くのご来場者や、参加者の皆様への感染拡大の防止と安全を最優先に、標記コンテストをやむなく、中止とさせて頂くことといたしました。
 公演を楽しみにして頂いたお客様、参加者の皆様に、深くお詫び申し上げます。
 また、既にチケットをお買い求めいただいたお客様には、全額返金いたします。チケット払い戻しにつきましては、下記をご参照ください。

◆中止によるチケット返金について
○チケット払戻受付期間 6月22日(月)〜9月5日(土)
○ チケットの払い戻しは、戸塚公会堂またはご購入いただきました各地区センターでチケットと引き換えに返金いたします。(期間内のみ受け付けます)
ご迷惑、お手数をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
○ チケット払い戻しに関するお問い合わせ
   戸塚公会堂(045-862-3335)

令和2年6月1日
公益社団法人とつか区民活動支援協会

自主事業(講座)、イベント中止のお知らせ(7月開催)

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、当地区センター主催の自主事業(講座)、
イベントの7月開催分を中止
させていただきます。


・やさしい手作りパン(7月6日、7日)
・卓球教室(7月18日)
・男の家庭料理(7月26日)
・基本に還るバドミントン教室(7月27日)


・おはなしワールド(7月2日)
・おしゃべり広場(7月3日、6日、10日、13日、17日、25日、27日、31日)
・競技けん玉教室(7月14日)

2020年6月12日 大正地区センター

施設点検休館日(令和2年度)

4月20日(月) 5月18日(月) 6月15日(月)
7月20日(月) 8月17日(月) 9月23日(水)
10月19日(月) 11月16日(月) 12月21日(月)
2021年1月18日(月) 2月15日(月) 3月15日(月)

区利用、自主事業、大会等により体育室がご利用になれない日のご案内

2019年10月から2020年3月までの「区、自主事業、大会等で体育室を使用する日の一覧」です。体育室予約時にご参照下さい。(20200128)

2020年4月から2020年9月までの「区、自主事業、大会等で体育室を使用する日の一覧」です。体育室予約時にご参照下さい。(20200221)

インターネット部屋予約システムの機能追加について

抽選機能追加拡大表示(別ウィンドウで開きます)

部屋予約システムの機能追加について
皆様から要望の多かった“当選した不要な部屋を自動的にキャンセル”できる機能を追加しましたのでお知らせいたします。


適用: 2020年1月利用申込時から(2019年11月1日〜 受付)

1.抽選に関する機能追加 ....詳細はこちらです。

新着情報

「地区センターだより」2020年7月号を追加しました。(20200626)
「自主事業」に「5月開催自主事業(講座)」を追加しました。(20200401)
◆「お知らせに」「区利用、自主事業、大会等により体育室をご利用いただけない日のご案内」を変更しました。(20200221)
「地区センターだより」2019年-2020年小学生冬版を追加しました。(20191219)
井戸端会議日程を更新しました。(20191008)
◆「地域連携に」「大正地区カフェまっぷ」を追加しました。(201915)
◆「お知らせに」「自主事業(講座)の申込方法を追加しました。(20190914)

自主事業(講座)の申込方法について

自主事業(講座)のお申込みは、以下の手順でお願いします。申込フォームを送信後、確認のメールを送信いたしますが、メールが届かない場合は、恐れ入ますがご連絡ください。 Tel:045-852-4111
@自主事業ページ選択

申込@拡大表示(別ウィンドウで開きます)

ページトップの「講座・イベント」にカーソルを移動して、プルダウンメニューから「自主事業」をクリックしてください。
A参加自主事業を選択

申込A拡大表示(別ウィンドウで開きます)

開催月をクリックすると、その月に開催される自主事業が表示されますので、参加を希望される自主事業を選択してください。
B自主事業の内容を確認

申込B拡大表示(別ウィンドウで開きます)

講座内容を確認していただき、参加される場合は、申込ボタンをクリックしてください。
C申込フォーム記入

申込C拡大表示(別ウィンドウで開きます)

申込フォームに必要事項を記入してください。必須項目は必ず記載してください。記入が終わりましたら、内容確認ボタンを押してください。
D内容確認、フォーム送信

申込D拡大表示(別ウィンドウで開きます)

表示されている内容に間違いがないかを確認してください。確認後、送信ボタンを押してください。後ほど、申込確認のメールをお送りします。

部屋予約方法について

抽選後の空部屋を仮予約される方へ
インターネットから仮予約されますと、事前に登録されたメールアドレスに確認のメールが配信されますので、仮予約の内容に間違いが無いことをご確認下さい。

【お願い】
本登録(利用料金のお支払い)は、従来通り、仮予約日から1週間以内にお願いします。
利用料金のお支払いは、平日は午後8時まで、日祝祭日は午後5時までとさせていただきますのでよろしくお願いします。

利用日まで1週間を過ぎますと、インターネットからキャンセルすることができません。
キャンセルする場合は、仮予約した地区センターまでご連絡ください。

2019年4月1日(6月ご利用分)から、部屋予約方法が変更になっています。
《変更の概要》
(1)毎日行っていた応当日の申込・抽選がなくなり、2か月先(翌々月)の1ヵ月分をまとめて抽選申込を受け付けて抽選し結果を公開します。
(2)抽選申込は、従来の来館・電話・Faxによる申込から、自宅のパソコンやスマートフォンおよび来館・Faxに変わり、電話による抽選申込はできなくなります。
パソコンやスマートフォン・Faxをご利用になれない方は、センター利用時などに、センター備え付けの用紙に必要事項を記載してお申し込みください。
(3)抽選で仮予約が確定した部屋および空いている部屋をインターネットで公開します。公開後の空部屋利用の仮予約もインターネットで可能になります。
(4) インターネットを利用して抽選申込および抽選後の空部屋を仮予約するには、メールアドレスの登録が必須となります。付与される団体番号とパスワードを用いて3館何れかの地区センターのホームページ内の「マイページ」から登録してください。

詳細は、以下の資料をご覧ください。
(説明会配布資料)

インターネット部屋予約ガイド
インターネット部屋予約システム操作マニュアル
インターネット部屋予約システムの抽選方法
※ お願い
地区センターからのメールやメールマガジンが受信できない場合、お客様の端末で迷惑メール対策設定「行われている可能性がございますので、「@chiiki-support.jp」からメールを受信できるように設定をお願いします。

設定方法は、こちらです

※ お願い
インターネット部屋予約システムについてご質問のある方は、メールでお問合せください。

ご質問メールアドレス:taishoQA@chiiki-support.jp
space
pict

大正地区センターの様々な取り組み

pict

PageTop